気の向くままに。

何を書くのか定まらないブログ。

2019年1月~4月14日までの手帳使用振り返り

使用手帳

ほぼ日手帳カズン(avec)

 

年間ページ

→V6の誕生日や舞台日程カレンダーとして利用。ただし3ヶ月ではあまり埋まらないため活用できているかまだ不明瞭。

 

月間ページ

→終日の予定管理に使用。1月は転職活動をしていたこともあり、予定把握に使えていた。休日や給与日程を書き込んだり比較的使えていると思う。

 

週間ページ

→訪問や会議日程など、時間で把握したい予定管理に使用。正直職場のカレンダーで事足りてしまった。現在は転職先の勤務時間ログとして使用。空欄をTo Doリスト化している。これからの業務内容によるが、しばらくは勤務時間ログとTo Doリスト併用で使い、どちらの機能を残すか決める。

 

1日1ページ

→日記として使用。全然毎日書いていない。ただ、書きたいことはあるので書くことを習慣化させることが先決。果たしてアナログである必要性はあるのかなど考えることは多い。現在は自炊を始めたため、作った料理ログとしての利用もしているので、日々のメモ帳感覚で使おうかと検討中。

 

使用筆記具

→紫色の芯が入ったシャープペンシルフリクションだと消したときの力み具合で紙がよれることから使用。黒の芯よりやや固いのか書いていて色味が少し薄いのと筆圧が必要になる。長時間使用していると手が疲れるかも。

 

今後やりたいこと

→日々のルーティンを手帳で管理したい。(家事や家計簿など)あとはやりたいことリストを作成したい。

 

環境の変化に伴い、自分の時間管理方法がこのままでいいのか考えてみたが、そもそも生活がまだ落ち着いていない状況なので取捨選択すべき内容がまだ見えてこない印象。あれも使ってみたい、これも使ってみたいと様々な文房具を購入しては使いこなせていないため、無駄なものを購入しないことも大切になりそう。

3ヶ月ほど使ってみて、こうしていきたいという願望は浮かびつつあるので、一つずつ形にしていきたい。