気の向くままに。

何を書くのか定まらないブログ。

岡田さんの結婚に思いを馳せて

岡田准一、結婚

 

パワーワードである。師走にどかんと衝撃が走った。

わたしは岡田担ではない。だからいくら思いを連ねたところで「どうせ自担でないんでしょ」の一言で一蹴される。

でもいい。残しておきたいのだ。

自分のために。

 

その報せは岡田担の友人から受け取った。

率直に言おう。「おめでとう」と思った。

なんなら後でクリスマスだということに気づいた。

お陰で自分がどれだけイベントごとに対して思い入れのない人間かも分かった。

 

人によってはショックだし、傷つくし、落ち込むかもしれない。

落ち込めばいい。誰もその人の感情を止めることなんてできない。それだけ好きだったということだもの。

喜ぶ人がファン失格なわけでもない。

十人十色、色んな受け取りかたをしていいと思う。それが誹謗中傷に変わるのはどうかと思うが。FC規約も守ろう。

 

わたしの周りでも色んな反応を見た。

喜ぶ人、悲しむ人、憤る人、受け止める人。

どんな形であれ、その人が岡田准一という人間を好きだったからこそ湧いてくる気持ちだ。

 

わたしはこれからもきっと大好きなアイドルグループの一員である彼のことが好きだし、これからの人生に幸多からんことを祈っている。

 

岡田准一さん、ご結婚おめでとうございます。