気の向くままに。

何を書くのか定まらないブログ。

ほぼ日手帳

わたしは手帳が好きだ。
字を書くことが好きなことが影響しているのだと思う。

ここ数年は「ほぼ日手帳」を使用している。
これがなかなか使いやすい。

とにかく紙がすごく書きやすい。
スルスルと滑るような書き心地である。

そしてなにより軽い。
わたしは仕事柄、マンスリー、ウィークリーが必須のため、ほぼ日手帳avecオリジナルと週間手帳を持ち歩いている。
それでも全く荷物にならないのだ。

InstagramTwitterにアップされている使い方のようにきれいでセンスよく使うことはできないので、決して人には見せられないが、月、週、日次ページが全て詰まってこの薄さで持ち歩けるというのは本当に便利だ。

○○用ノート、みたいなものを作っても長続きしないタイプなので、一元化が必須のわたしにとってたくさんのことが書けるけれど薄くて持ち歩きがしやすい手帳というのは大変助かる。

ただし最近、軽いからといって別途メモ帳も持ち歩くようになり、荷物を重くするという本末転倒なことをし始めたので、これに関しては早急に解決せねば…と思う。