気の向くままに。

何を書くのか定まらないブログ。

2018年上半期、手帳を振り返る。

早いものでもう6月。

今使っているほぼ日avecカズンはお陰さまで毎日開いている。

たまたまお土産でいただいた手帳を7月から使い始めようと決めたため、avecカズンが宙に浮いてしまうことになった。

なので、2018年7月からはカズンをライフログ用に使おうと思う。

 

今年に入って仕事もデスクワーク時間が増えた。

常に目の前にはPC。予定もGoogleカレンダーで管理すれば問題ない。

前は事務所の外に出ることが多かったので、手帳に予定を管理しないと駄目だったが、それもなくなった。

バーチカル部分が必要ではなくなってしまったのだ。

 

これを機にマンスリー手帳に切り替えてみようと思う。

そして、ライフログとして残したい項目が何なのか検討していきたい。

日々のことがら。

最近、少しぐったりしてしまって

頼んだV6の円盤関係も全然見れておりません。

テレビの情報もシャットアウト。

でも嫌いになったわけじゃない。

今は少し熱が内向的になってしまっただけ。

 

取捨選択せずに流れてくる情報を受け止めるには、わたしはまだまだ器が小さいので受け止めきれずに悲しくなってしまうので。

いつかちゃんと向き合えたらいいと思います。

岡田さんの結婚に思いを馳せて

岡田准一、結婚

 

パワーワードである。師走にどかんと衝撃が走った。

わたしは岡田担ではない。だからいくら思いを連ねたところで「どうせ自担でないんでしょ」の一言で一蹴される。

でもいい。残しておきたいのだ。

自分のために。

 

その報せは岡田担の友人から受け取った。

率直に言おう。「おめでとう」と思った。

なんなら後でクリスマスだということに気づいた。

お陰で自分がどれだけイベントごとに対して思い入れのない人間かも分かった。

 

人によってはショックだし、傷つくし、落ち込むかもしれない。

落ち込めばいい。誰もその人の感情を止めることなんてできない。それだけ好きだったということだもの。

喜ぶ人がファン失格なわけでもない。

十人十色、色んな受け取りかたをしていいと思う。それが誹謗中傷に変わるのはどうかと思うが。FC規約も守ろう。

 

わたしの周りでも色んな反応を見た。

喜ぶ人、悲しむ人、憤る人、受け止める人。

どんな形であれ、その人が岡田准一という人間を好きだったからこそ湧いてくる気持ちだ。

 

わたしはこれからもきっと大好きなアイドルグループの一員である彼のことが好きだし、これからの人生に幸多からんことを祈っている。

 

岡田准一さん、ご結婚おめでとうございます。

今年1年を振り返る

1月

死んでた。社畜極めてた。

働きすぎてたので栄養ドリンクに頼ってたら、「それまじでやばいやつだよ」と偉い方に言われたので反省した。

めっちゃおいしいとんかつのお店に行ったり、めっちゃおいしい焼き肉屋さん行ったり休日は満喫していた。メリハリありすぎて落差な。

トニセンがTVに沢山出演していて嬉しかった。

 

2月

1日から飲み会してた。どんだけ元気なんだよ。先輩が会社辞めることが分かってちょっとしんみりした。

 

3月

転勤が決まり、引っ越しの準備をした1か月。

「Can't Get Enough/ハナヒラケ」も発売。ゲリィナフは自担の脚の長さを再認識させられるソングだった。現場で見てもっと好きになったソングでもある。

ジャニーズグッズで段ボールが何箱も満杯になっていく様が本当に恐怖だった。何よりも大切に梱包した。CDにプチプチまで巻いたわ…。

 

4月

異動先で大パニック。

初めて黄砂にやられる。

 

5月

V6のシングル「COLORS/太陽と月のこどもたち」が発売。だけど環境に慣れるのに必死で全然特典映像とかチェックしないまま日々が過ぎる。 

会社の人とボーリング。自分が弱すぎて絶句。断トツの最下位。

楽しんだ勢いのまま、プリクラを撮る。

 

6月

友人の結婚式に参加する。めでたい。めでたさのお裾分けサンキュー。

ジャニオタの結婚式ってどんな感じなんだろう…と想像する。

 

7月

自担・坂本昌行さんの誕生月

めでたすぎる。1年の中で一番めでたいと言っても過言ではない。

もう生まれてくれて、生きてアイドルしてくれてるだけでありがたくて尊い

そんな誕生月に週刊誌にワンちゃんとの散歩を撮られてしまうところが本当にいとしい。

ぺちょちゃん大切にされててよかったね!

 

8月

友人の赤ちゃんを見に行く。

かわいい。

愛なんだ2017の放送。ガコイコ世代としては懐かしさしか込み上げてこない。

アルバム「The ONES」が発売される。

ここからエンドレスリピートが始まる。

とりあえず特典映像を見て思ったのは、やっぱりわちゃわちゃ最高!!!!!ということである。

自担のプロデュース曲・Answerは聞きまくったが、それに次いでよく聞いていたのは岡田さんプロデュース曲である。

タンバリン打ち鳴らしがちな日々だった。

 

9月

移動移動移動移動で家にあまりいない月。

出張はあるわ、元々予定していた旅行には行くわ、V6ツアーに行くわ、リアルが充実しすぎだった。

ツアーはもう目の前で6人が見れて感動した。

生きて動いているだけでファンサだった…たまらねぇ…

グッズ買いすぎたけど全く後悔していない。

 

10月

日帰りで動物園に行ったり、また旅行に行ったり楽しんだ月。

ただし天気が常に悪かった。なんなんだ。

大好きな先輩と同期が退職されておいおい心の中で泣いた。辛い。

 

11月

どうぶつの森アプリにはまる。

住人の物真似をし始める。

真剣にコスメを調べ始める。来年の手帳をどうしようか悩む。

 

12月

TTT円盤化決定!!!!

クリスマスプレゼントかな!!!

嬉しすぎて小躍りしそうになる。

 

 

やっぱり振り返ってみたら

いつもそばにはV6がいました。

個人的には非常にしんどくて転職してやろうか!!!!と(蝋人形にしてやろうかのテンション)思っていたときもあったのですが、まあ落ち着きました。

やっぱり自担のためにお金稼がなきゃと思ったらこの仕事でいいか…と思って…。

決して裕福じゃないけどな!いいんだよ心が満たされてるわ!!!!!

ハロプロいいな~気になるな~いつか会いに行こ~と思ってたら卒業発表があったりしたため、現場に行くことが本当に大事だと思いました。いつ会えなくなるか分からないから。一回一回の現場を大事にしていきたい。

 

2018年もいい年になったらいいな。

 

自分的コスメメモ~目・眉編~

肌を作り終えた後は何をしているかというとシリーズです。

 

 

ヴィセ リシェ シマーリッチアイズ #001 5.4g

ヴィセ リシェ シマーリッチアイズ #001 5.4g

 

色んなカラーを試すけど、ヴィセをずっと使ってるかもしれない。

ラメの感じが上品で好き。常にブラウン系を使っている。

 

 

 

DHC アイラッシュトニック

DHC アイラッシュトニック

 

 

合ってるんだかさっぱり分からないけど、マスカラの前に必ず使用している。

長く伸ばしてくれている気がする!

 

 

オペラ マイラッシュアドバンスト 5g

オペラ マイラッシュアドバンスト 5g

 

@cosme信者であるためつい買ってしまった。

ほどよくつくので満足。メイク落としのときにぽろぽろ出てくるので十分な洗顔が必要。お湯で落ちるからいい。

 

 

リキッドのアイライナーで評価が高かったので買った。線が引きやすい。結構黒よりな色なのでブラウンも試したい。この間振りすぎたからか液がドバァッと出たので、やり過ぎには気をつけていきたい。

 

 

インテグレート スナイプジェルライナー BR620 0.13g

インテグレート スナイプジェルライナー BR620 0.13g

 

 リキッドに飽きたらこっちを使う。リキッドのほうがメイク落としで手間がかかるので、今日は帰ってきたときに手早く落としたいなという日は大体こちら。

 

 

ノーズシャドウもついていて便利。

取れたりもしない。1日もつのでありがたい。

 

 

ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ04 ナチュラルブラウン 8g

ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ04 ナチュラルブラウン 8g

 

 何本使ったか分からないし、一度買うとなかなかなくならない。コスパがいい。

眉毛が真っ黒で毛量も多く、自己主張が激しいタイプなのでこれでインパクトを薄めなければならない。

メイク落としをしたときにカスのようにポロポロと落ちるのだが、それが洗面台を汚すのでそれだけが難点。

生きていくとは、難しい

お腹がすき、コンビニへ入った。

それから3歳くらいのお子さんを連れたお母さんが入ってきた。

その子は恐らく何かあったのだろう、大きな声で泣いていた。

 

世間は、子どもの泣き声がうるさいと言えば「子育てしづらい世の中だ!」と言われがちだ。思っていたとしても言ったら人間性を疑われることもある。

 

ただ、聴覚過敏の人はどうなのだろう。

たまたま居合わせた具合の悪い人はどうなのだろう。

頭に響く声にぐったりするかもしれない。

 

誰もが自分のことでいっぱいいっぱいになる時代。

互いに気遣いができるようになればいいなと思う。

自分的コスメ使用メモ~肌を作るもの編~

さてさて、前回下地編を備忘録として書いたので、次のステップに進む。

 

コンシーラーはこれを利用中。 

セザンヌ ハイライトコンシーラー クリアベージュ

セザンヌ ハイライトコンシーラー クリアベージュ

 

コンシーラー必要だな→あっ、ドラッグストア行こう→あった、これにしよう。

そんなテンションで買った。これがないと目の下にあるとんでもない隈が隠れない。

プチプラなのに伸びはいいし、毎日使っても無くならないし、肌荒れもしない。

使ってると使ってないでは顔の仕上がりが全然違う。無いと「顔…死んでますね」と言われること間違いなしだ。ありがとうセザンヌ

 

ファンデーションは

 

就職前にファンデーションを探しにドラッグストアへ行ったらカネボウのお姉さんに薦められたので買ってしまった一品。

一応、肌の難は隠してくれる。

ただし、最近異様に化粧のりの悪い日があって、そんなときはこのコフレドールの力をもってしてもどうにもならないので別の肌に合うものに買い換えることを検討中。

なんなら色を変えたい。首の色と合わなくなって顔だけ全面シェーディング現象勃発。

というかパウダーファンデしか使ったことがないのでリキッドを買ってみたい。

 

休みの日はこっちを使用。 

インテグレート グレイシィ エッセンスパウダーBB 1  8g

インテグレート グレイシィ エッセンスパウダーBB 1 8g

 

最初はお直し用のパウダーとして購入したけど、なんか微妙に使い勝手が悪かった。肌の色に合っていなかったのかもしれない…今一つきれいにお直しできなかった。その頃、アベンヌウォーターをかけてからこのパウダーを気になるところに薄付けしていたのだけれど、それがよくなかったのかもしれない。自らよれさせる原因を作っていたのかも。

そのうち化粧直しをしなくなったため、じゃあせめて休みの日に使おうとなった一品。

でもコフレドールのほうが仕上がり具合が好きなため、いまひとつ減らない。

 

続いてシェーディング

 

額やら輪郭やらにそっとこちらのパウダーをシェーディングとして利用。付属のブラシではなく、ダイソーのブラシでいれている。

発色はいいけど、時間が経つと粉がどこかに失踪する。汗?

 

ハイライトはこちら。

 

セザンヌ ノーズシャドウ ハイライト

セザンヌ ノーズシャドウ ハイライト

 

多分つけてるはずなんだけど、メイクしているときド近眼すぎてよく見えてないんでしょうね。うすぼんやりついてます。

ただ、鼻にシェーディング入れてからのハイライトは効果あるなと思っている。

隈はごまかせていない。

 

最近勢いで買った一品。

 

 すっぴんにこれだけではアラサーは戦えなかった。

でもつけることで肌はきれいに見える。

休みの日に使っている。

固いのとパウダーが白いのとでパフに取れているのかどうかいつも分からない。

塗って確かめる感じ。

きっと普通の人はお直しに使えると思う。私はお直しをする女子力がほしい。

 

肌関連はここら辺で!